ホーム > 学びノート > 放送大学やりくり帳 > 1993年度から2018年度まで

放送大学やりくり帳 1993年度から2018年度まで

このページでは、1993年度から2005年度までの学費を集計しています。
システムWAKABAでは2016年までしかわからなかったため、
2016年度の入学金・授業料で計算しています。

1993年度~2005年度

選科履修生で続けていたこと、単位が取れなかった科目が多く合計額が高くなってしまいました。
最初のころは、選科履修生の入学金が6000円ぐらいで、
授業料1科目(2単位)は9,000円ぐらいだったような気がするので
実際は6万円から7万円ぐらい少ないと思います。
内容 金額
入学金 選科履修生9,000円×2回 18,000
入学金 選科履修生(3年以内割引あり)
6,750円×8回
54,000
授業料5,500円(1単位当たり)× 64単位 352,000
合計 424,000

2016年度~2018年度

11年ぶりに選科履修生として再入学。
1年間で勉強の感覚を取り戻して、全科履修生になる予定が
仕事関連の資格の勉強のため2年先延ばしに・・・。
在籍可能年数を考えると、初めから全科履修生にしたほうが経済的でした。
内容 金額
入学金 選科履修生9,000円×1回 9,000
入学金 選科履修生(3年以内割引あり)
6,750円×2回
13,500
授業料5,500円(1単位当たり)× 13単位 71,500
合計 94,000


【学びノート(放送大学 やりくり帳)】 のページ

1993年度から2018年度まで
2019年度から2020年度まで