ホーム > 放送大学 > 卒業要件について

放送大学 卒業要件について

大学の卒業要件は124単位以上(3年次編入ならば62単位以上)が基本にありますが、
放送大学の場合、科目区分と授業形態の2つについて条件をクリアする必要があります。
科目区分についての条件から注意点などをまとめてみました。

科目区分は基盤・自コース・他コースの3つをバランスよく

どんな科目でも取得単位数が124以上になればOKとはいかない放送大学。
基盤、自コース、他コースについて、最低限取得が必要な単位が決められています。
試験日程を考え、学ぶ順番を考えながらの計画は難しい面も…。

基礎をしっかり学んでみたいけれど…(1年次入学)

放送大学には「基盤科目」と言われる、全コースの土台となるような科目があります。
基盤科目には外国語も含まれますが、1年次入学の場合、最低14単位以上必要になります。
外国語はそのうちの2単位以上でOKです。(2016年度のカリキュラム変更で外国語については少なくなりました)

外国語も含めて30科目ぐらいが用意されていますが、1科目2単位とすると7科目以上ということになります。
最低ラインが14科目以上なので、たくさん取得してもいいのですが、コース科目の最低条件を考えると
48単位までとなるのでご注意ください。
全部学びたいという方は、自主学習という方法はいかかでしょうか(オンライン除く)。

編入時に基盤科目の単位取得は必要?

放送大学は2年次編入と3年次編入がありますが、基盤科目として14単位一括認定されます。
他大学(専門学校)で外国語科目の単位取得がない場合は、
14単位一括認定されても、卒業要件の外国語2単位以上が満たせないので、
外国語の単位は取得する必要があると思います。
既修得単位の認定通知を必ず確認してください。
既修得単位の認定通知は、システムWAKABAで確認できますが郵送でも届きます。

コース科目の取得は自由度が高い

コース科目のうち、自分が専攻しているコースの科目を自コース科目、それ以外を他コース科目といいます。
自コース科目が34単位以上(編入の場合はから既修得単位の認定分と合わせて34単位以上)、
他コース科目が4単位以上必要です。
コースにより開講している科目に差がありますが、導入・専門・総合については各自の学びに合わせて取得できるので、
自由度が高いかなと思います。
ただし、共用科目は要注意!!

他コース科目の共用科目に注意

コース科目を取得する時の注意点は、見出しの他コース科目の中の共用科目です。
せっかく他コース科目4単位を取得したと思っていたら、自コース科目だったということも。
他コース科目の単位について条件があるのも、放送大学(教養学部)ならではと思うのですが、
他のコースの場合、ハードルが高いこともあるので早めにクリアしておきたいかなと思います。

授業科目案内をチェックして、他コース科目でも自コースになる共用科目なのか確認をお忘れいようにお願いします。

「共用科目って何?」という方へ、
「履修について」と同じ内容をこのページにも掲載しますのでご確認ください。

共用科目とは

他コースの科目なのに、所属コースの科目(単位)とみなされる科目です。
全科履修生の場合、注意が必要な科目です。
例えば、生活と福祉コースの人がいたとします。
この場合、生活と福祉コースの科目は
「所属コース」科目、それ以外のコース科目は「他コース」科目となります。
そこで、この人が社会と産業コースの「社会調査の基礎('19)」の単位を取得したとします。
本来ならば、「社会調査の基礎('19)」は社会と産業コースの科目なので他コースとなりますが、
生活と福祉コースとの共用科目に指定されているので、
生活と福祉コースつまり「所属コース科目」として集計される科目ということになります。

授業形態は放送授業と面接+オンライン授業の2グループで

放送授業の条件をクリアしよう!

1年次入学の場合、放送授業による単位は94単位以上必要です。
放送大学の中心となっている放送授業。試験(新型コロナによる対応時除く)が学期に1回の約1週間試験日程のため、
履修したい科目が登録できない場合もあるかと思います。
残念ながら試験が不合格の場合、もう1学期チャンスがありますがその日程も次の授業案内までわかりません。
自分の計画にそって(何年かけて卒業するか)コツコツと放送授業の単位を取ることをおすすめします。

面接授業とオンライ授業の授業形態は同じ

放送授業ではスクーリングを面接授業と言いますが、オンライン授業も授業形態では面接授業と同じです。
1年次入学の場合は20単位以上必要です。
オンライン授業は1単位と2単位がありますが、面接授業は1単位です。
どちらも単位が取得できない場合は、あらためて履修登録が必要になりますのでご注意を。

編入時の場合の面接+オンライ授業の履修は?

編入時の場合、2年次編入ならば10単位、3年次編入ならば20単位を上限として面接授業として認定されます。
ということは3年次編入の場合、面接+オンライン授業を履修しなくてもOKとなりますが、通信制の場合は要注意!!
面接授業として認定される単位数が通学制より少なくなる場合があるのです。
そのため、必ず既修得単位の認定通知を確認してください(科目区分別と授業形態別に表示されます)。
学生募集要項にこの注意事項があったため、私は大学(通信制)ではなく専門学校(専修学校専門課程)の成績証明書を提出しました。

【放送大学】 のページ

費用について履修について